IMG_4643

■超ショートあらすじ
もぐらは自分の頭にうんちをした犯人を突き止め、復讐することを誓う

■文字量
ふつう

■読み聞かせ所要時間
9分

■この一言
それは ちゃいろで ふっくらとしていて、ちょっとばかり  ソーセージのよう

■大人の感想
もぐらが犯人探しのために様々な動物たちにヒアリングをしていきます。このうんちをしたのは誰か?と。それに対して動物たちは「自分ならこうだ」とうんちを披露します。
一体犯人は誰なんだ?という子どものワクワクを刺激しながらも、動物の様々なうんちスタイルを学ぶことができる、偉大なるワンパターン構成。
このキャラを変えながらワンパターンで進める構成が絵本では本当に多い。「さあ、次は何がくるんだ?」と子どもの脳が準備しやすいですよね。


■子どもの感想
きったねーー、頭にのってるし!!