FullSizeRender

 要するにどんな絵本なの?
雨の日のぞうくんの散歩。かばくんが水中散歩ならOKと言うも、ぞうくんは泳げません。そこで...

 おススメするポイントはどこなの?
・とにかくかわいいタッチの絵
・一歩を踏み出せない時に背中を押してくれる

 文字量 
少ない

 読み聞かせ所要時間 
4分

 象徴的ひとこと
あれっ

 絵本ハンターの鑑賞記録 
子どもの自転車の練習の時を思い出しました。
最初は補助輪をつけていますが、ある時から補助輪なしで親が支えてあげながらヨロヨロ走りますよね?
そして、こっそり親が手を離しても、気付かずに、自分一人でこげていたり。

怖がる気持ちは自然なこと。
でも、それはちょっとしたきっかけで幻みたいに消えてしまうこともあるんだと、この絵本は教えてくれる。

なんであんなに自分は怯えていたんだろう、こんなに簡単だったなんて...ってこと、実は人生にはとても多いですよね。大人になってわかった。笑

 子どものつぶやき・反応実例
亀さあ、めっちゃパワーあるじゃん

おうちの方へ(特にお父さま)- 留意事項

水中では浮力の影響もあり、この絵本のような現象が実現しているのだということも、機会があればお子様に教えたいですね。