こども国語ブログ

「海外」を「貝外」と書いていた息子。 あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

こども国語ブログ イメージ画像
「海外」を「貝外」と書いていた息子。
あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

おばけ

3
結構ホラー映画に対する耐性は強いほうでした。 海外の映画を小学生からガンガン観ていたので、フレディやチャッキーなんかは全然怖くなくなっていました。 ただ、大人になって色々無駄な知識つけ始めて、妄想力強まってからは、俄然ホラーはダメになりましたね。笑
『自分は映画『呪怨』を観た時こうなりました!│【絵本】179『ワニくんのながーいよる』』の画像

5
3,000円します。クラフト感溢れるしかけ絵本だからと言っても、そこそこ高額に感じる親御さんは多かろう。しかし、このおばけやしきには、子どもはもちろん、親たち、おじいさんおばあさん、さらには世代を超えて孫たちまで半永久的にいつ何時でも何回でも訪れることができる
『生まれて初めて、わが子をおばけやしきに連れて行くなら│【絵本】143『おばけやしき』』の画像

5
■超ショートあらすじ 江戸の町で最近ひとさらいの犯人と、おでんさむらいの息詰まる死闘。 ■文字量 多い ■読み聞かせ所要時間 10分 ■この一言 おでんの かたなが あきの ひに ひかりました。 ■大人の感想 おでんが好物のクールな侍と、相棒のカブトムシというぶっとび
『76『おでんさむらい 〜ちくわのまき〜』』の画像

4
■超ショートあらすじ 子どものミイラと少年の心温まる交流記 ■文字量 多い ■読み聞かせ所要時間 10分 ■この一言 もう3000年もうごかないんだもん、たいくつしちゃった ■大人の感想 偏見、バイアスのまだまだ少ない子どもたちにとって、異形のものとの交流は得てして貴
『75『ミイラくん あそぼうよ』』の画像

4
■超ショートあらすじ  天ぷらがマイブームのうさぎ。つまみ食いするお化けに絶体絶命のピンチが… ■文字量  ふつう ■読み聞かせ所要時間 5分  ■この一言  てんぷらは あげたてに かぎるわ。 ■大人の感想  貼り絵のカリスマの名作。不思議ですね、この世界観は子供
『72『おばけのてんぷら』』の画像

↑このページのトップヘ