こども国語ブログ

「海外」を「貝外」と書いていた息子。 あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

こども国語ブログ イメージ画像
「海外」を「貝外」と書いていた息子。
あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

アート系

3
 要するにどんな絵本なの?草野球でボールを捕る瞬間の少年の気持ちを、言葉なしで描き切った絵本。 おススメするポイントはどこなの?・絵本を超えてアートブックの領域!・必ずしも「伝える」ために言葉は必須ではないと気付かせる 文字量 ー 読み聞かせ所要時間 2分
『一瞬の"心理状態"を絵で表現するという斬新さ│【絵本】260『ぼくに まかせて!』』の画像

5
自分は英文学科を卒業した身であるから、英語と記憶の関係については少しうるさいつもりだ。 大学受験の際にはいかに膨大な英単語を暗記すべきか、あらゆる「英語学習法」の記事や本を読み漁ったりもした。それゆえに、この絵本がどれだけ「スゴくて」かつ「記憶にも残る」か、誰よりもわかっているつもりだ。
『2020年の英語必修化?焦らず、まずはこれを読ませてあげよう│【絵本】153『ABCパーティ』』の画像

3
■超ショートあらすじ 紙で作られたマイアサウラの子どもが、切り絵の世界を母を訪ねて冒険する。 ■文字量 ふつう ■読み聞かせ所要時間 7分 ■この一言 きみの母さん つくるの忘れてた ■大人の感想 切り絵で構成された絵本はいくつもありますが、本作はイラストとの融合
『67『チョキチョキおじさん 〜 きょうりゅう王国』』の画像

4
■超ショートあらすじ 怖がらせるのが大好きなワニ一族のアラン。秘密にしていた入れ歯を失くしたことで、運命は一転する。■文字量 やや多い ■読み聞かせ所要時間 10分 ■この一言 こわがらせるのってさいこう! ■大人の感想 気の強そうな人、怖そうな人、サングラス
『30『アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ』』の画像

4
■超ショートあらすじ 雨上がりの日に、ふくちゃんはみずたまりと会話をするのです。 ■文字量 ふつう ■読み聞かせ所要時間 5分 ■この一言 きょうは なにが みえた? ■大人の感想 一般に我々がふだん生命体として認識していないものの擬人化は、絵本の醍醐味であろう。み
『018『みずたまり』』の画像

↑このページのトップヘ