こども国語ブログ

「海外」を「貝外」と書いていた息子。 あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

こども国語ブログ イメージ画像
「海外」を「貝外」と書いていた息子。
あまり本も読まない息子にピッタリの勉強法をあの手この手で模索する記録ブログです。

昆虫

5
絵本界のレジェンドなので、内容については多くを語ることはしません。ただ、一つ。この絵本に関してはBGMと一緒に歌うように読むのがとても良い!ことを力説したい。そもそも、そのことを気づかせてくれたのは、うちの子どものリトミック教室の先生でした。まだ少し斜に構え
『69『はらぺこあおむし』』の画像

4
■超ショートあらすじ なっちは庭であさがおを植えるときにセミの赤ちゃんを見つけ、タネと一緒に埋めました。早く出てきてねと祈りながら。 ■文字量 ふつう ■読み聞かせ所要時間 6分 ■この一言 あかるい あさを まちながら、まっくらな よるをぬぎすてる。 ■大人の感想
『38『セミのたね』』の画像

3
■超ショートあらすじ虫の鳴き声に徹底フォーカス■文字量ある意味多い■読み聞かせ所要時間5~10分■この一言フイリフィリフィリリリリリー■大人の感想注目はむしろラストにある「さくいんとかいせつ」に掲載されている”虫のなき声の楽譜”ではなかろうか?ピアノを習いな
『28『なく虫ずかん』』の画像

3
■超ショートあらすじ だんごむしの知られざる実態を、そのライフサイクルから紹介 ■文字量 多い ■読み聞かせ所要時間 15分 ■この一言 そして、ぼくたちのことを すきになってくれたら うれしいな。 ■大人の感想 あなたはきちんとだんごむしと向き合ってきましたか?こ
『22『ぼく、だんごむし』』の画像

3
■超ショートあらすじ 森で見つけた巨大カブトムシの幼虫が成虫となる。人間の生活に馴染むも森が恋しくなり。。 ■文字量 やや多い ■読み聞かせ所要時間 12分 ■この一言 「だいすきな よるなのに ねてなんかいられないや」 ■大人の感想 ストーリーの根底にあるのは「偉
『013『カブトくん』』の画像

4
■超ショートあらすじ昆虫たちの世界で小さな芽が発見され、季節は移り変わっていく様を描く。■文字量少ない■読み聞かせ所要時間7分■この一言じゃじゃこん ワラワドド■大人の感想なんの解説もなくいきなり昆虫語の世界に放り込まれます。もちろん翻訳とかないです。が、
『007『なずず このっぺ?』』の画像

4
■超ショートあらすじ昆虫ラブな男の子が、あらゆる昆虫になりきる妄想のお話■文字量とても少ない■読み聞かせ所要時間3分■この一言いちにち、トンボ!■大人の感想文字をじっくり読むというより、味のあるイラスト全面でガンガン引き込む、ザ・絵本です。自分も小さい頃友
『006『いちにちこんちゅう』』の画像

↑このページのトップヘ